ニューヨークにあるWebコンテンツ制作会社

インスタグラムのフォロワーの質を確実に上げる方法

2020年5月18日

どうも、小さなニューヨーカーことKei(@nycityindex)です。

このコロナをきっかけにインスタグラムに力を入れてる企業や個人の方も多いですが、インスタグラムは「数(フォロワーの数)」ではなく、「質(フォロワーの質)」が重要になります。簡単にいうと1000人フォロワーがいても1人しか話を聞いてくれなかったら意味がなく、50人フォロワーがいて40人聞いてくれた方がビジネスをする上で重要です。

この記事に書いてある話はラジオで話していますが、この記事ではラジオでは詳しく話せなかった部分を書きたいと思います。

インスタグラムのフォロワーの質を効率的にあげる方法

まず今現在のインスタグラムのアカウントをフォロワーしてるフォロワーさんがどれだけあなたに興味がある方チェックしましょう。よくフォロワー数が多くても、フォロワーの質が低い人が多いので、アカウントを持っている方は必ずチェックしてください。チェック方法は簡単で投稿詳細にある「インサイトを見る」というボタンを押すとイイネ数や保存数やコメント数が表示されますので、この「保存数」をチェックしてください。

なぜ保存数が大切かというと「イイネ数」は自動ツールを使っている場合があるので、本当のフォロワーさんが押したイイネ数はカウントできません。また、SNSのアカウントを持っている方なら1度は関係性からイイネを押してしまった経験はありませんか?そのような「ビジネスイイネ」もカウントに含まれているので参考になりませんが、保存数となると投稿内容が後で見直したいような高品質のものでないと保存ボタンは押されません。

つまり、保存数が多い=フォロワーさんの質が高いと考えるのが妥当です。

なので、もし今現在自分自身が投稿内容が良いと思っていても、フォロワーさんがそれに反応してなければ投稿しても意味がありません。大切なのは「保存」してもらうコンテンツを投稿することです。

「保存」を押してくれる投稿の基本的な作り方

「保存」される投稿ってどんな投稿のことをいうのでしょうか?簡単にイメージするためにはフォロワーさんがなぜあなたをフォローしてるのかを解析するのが早いです。

例えば僕が運営してるニューヨーク好きが楽しめるコンテンツを配信しているこのインスタグラムですが、このターゲットはニューヨーク全般が好きな人をターゲットにしているアカウントになります。なので、何か1つのジャンルに絞ってしまうとターゲットがイメージしている層から異なる部分にピントがあってしまい、本来狙っていたターゲットからずれてしまいます。

なので、僕はずれないようにニューヨーク全般が好きな人がどんな内容だったら保存ボタンを押してくれるか考えて、投稿を作っています。

例えばこちらの投稿を紹介するとしても、どうすれば保存ボタンを押してくれるか考えます。そこで僕が考えたのがまず印象に残るように1枚目の画像に文字を入れ、2枚目で説明を入れました。内容がニューヨーカーのコロナ自粛中の過ごし方という日本人にバズりやすそうな内容だったからこそ、内容が一目で理解できるものにしました。

また、最近の投稿はターゲット全般にリーチしやすいように観光名所の現在の状態を紹介した投稿とこういったネタ系の投稿を混ぜることでターゲットがぶれないように投稿を意識しています。

保存ボタンを押してもらうことで得られる恩恵

実は保存ボタンを押してもらう投稿を意識するのはフォロワーの質を高めるだけでなく、保存ボタンを押してもらうことでインスタグラム内の検索一覧の人気投稿に乗る可能性が上がるデータが出ています。

この検索一覧には投稿の本文内でハッシュタグを入れることで表示されるのですが、この際に検索一覧で初めに表示される「人気投稿」の一覧の上位9枠に入れるためにはイイネ数だけではなく、保存数やコメント数が大きく影響します。

インスタグラムのターゲットをしっかり見極めることで投稿内容の中身をイメージすることが出来るので、あとはその投稿をターゲットであるフォロワーが見たときに「保存」を押したくなる内容なのか確認することで、フォロワーの質が上がるだけでなく、検索一覧の上位にも表示される可能性があります。

改めて今インスタグラムを運営されている方はフォロワーの質が高いかどうか確認して、低いなら一度更新をストップして、改めてどのような投稿することでフォロワーが喜んで保存する投稿ができるのか考えてみましょう。



弊社が運営するFacebookファンページ「【マーケットの種】研究所」


弊社が運営するFacebookファンページを活用した無料オンラインスクール「マーケットの種の見つけ方」は総合計5万フォロワー以上を抱えるまでに至った経験を誰でも再現できる状態に落とした「フォロワーを1万人以上集めるSNS基礎知識」を6ヶ月でオンラインで学べる無料オンラインスクールです。この無料オンラインスクールを作った理由は「オンラインスクール「マーケットの種の見つけ方」について」をご確認ください。

このFacebookファンページでは最新のアイディア作りや情報映えSNS運営に関する最新情報配信(毎日)と週に2回Facebook上で無料ライブオンライン授業(ライブ配信)を通じて1人で勉強するスタイルになり、このFacebookファンページでシェアされている情報の基本的な基礎知識は「教材資料一覧」で紹介しています。この「教材資料一覧」を必ず目を通してからFacebookファンページにご参加ください。

また、「アイディア作りとかしたことないから不安」と言う方もいるかもしれませんが、アイディアの作り方は小学校で勉強を学んだように「アイディアを作る基本の型」が存在します。弊社ではオンラインスクールの勉強にしっかりついてきてもらうために参加前に「アイディアを作る基本の型」と「アイディアをSNSでお金に変える運営術の基本の型」を学ぶことができる教材を無料で「教材資料一覧」で提供していますので参考にしてください。


無料オンラインスクール「マーケットの種の見つけ方」の3つの教育方法

この「マーケットの種の見つけ方」の無料オンラインスクールは基本「Facebookファンページ」を利用しているため、コミュニティーに参加される場合はFacebookアカウントが必須になります。また、先ほども書きましたが、このFacebookファンページは最新のアイディア作りや情報映えSNS運営に関する最新情報配信(毎日)と週に2回Facebook上で無料ライブオンライン授業(ライブ配信)を配信する授業するスタイルになるため、このFacebookファンページに参加される前に「教材資料一覧」にて授業に参加する上での基礎知識を必ず読んでください。この基礎内容が理解さしていないとオンライン授業の内容が理解できない場合があります。

また、毎週配信しているライブ配信では「フォロワーを1万人以上集めるSNS基礎知識」として必要な「アイディア作り」または「SNS運営方法」に関係する記事内容を初心者の人でもわかりやすくライブ配信で解説し、このライブ配信とは別に毎週1回「プロのブレインストーミングライブ配信」を配信します。このライブ配信動画はFacebookファンページにもシェアしますが、数日で削除させていただきます。もしアーカイブが見たい方は「有料オンラインサービス」にて閲覧が可能ですので、そちらをご確認ください。

Facebookファンページでの更新内容としては毎日弊社代表のKeiが毎週1回更新している「フォロワーを1万人以上集めるSNS基礎知識」として必要な「アイディア作り」または「SNS運営方法」に関係する記事内容を初心者の人でもわかりやすくライブ配信で解説し、このライブ配信とは別に毎週1回「プロのブレインストーミングライブ配信」を配信します。このライブ配信動画はFacebookファンページにもシェアしますが、数日で削除させていただきます。もしアーカイブが見たい方は「有料オンラインサービス」にて閲覧が可能ですので、そちらをご確認ください。

また、弊社が開催しているセミナーで優先予約または割引が出来る場合に限り、優先的にご招待します。セミナーに関する詳細はFacebookファンページにて紹介しますので、ご参加して、チェックしてください。

  • 1:ゼロから学べる教材あり
  • 2:基礎スキル習得に必要な情報紹介(毎日配信)
  • 3:無料オンライン配信Liveあり(毎週配信)
  • 3:セミナー優先予約&割引あり

詳細を読む


トップへ戻る

【取引先一覧】クライアントの声